子育て

コモンセンスペアレンティングで育児が楽になって感動

投稿日:2017年9月10日 更新日:

こんにちは!おで子です(^^)/

我が家の子供たちは2歳差。
上が2歳になってすぐ下の子が産まれました。

ものすごく育児がしんどい時期がありましたが、「コモンセンスペアレンティング」という考え方に出会い、育児が楽になりました。

そのときの感動は今でも鮮明に覚えています。

今日はそのことについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

コモンセンスペアレンティングとは

『アメリカ最大の児童養護施設ボーイズタウンが長年の研究や経験をもとに開発した一般向けの育児プログラム』のことだそうです。(今調べた)

たたいたりどなったりせずに子供を育てる方法、効果的な子供のほめ方、また子供の問題行動を防いだり、実際に起きたときにどう接すればいいかなどを親が学ぶことで、虐待などの予防をしようとするものです。

 

きっかけは下の子の妊娠出産

下の子の時はつわりも最後までだらだらと続いて、妊娠してからろくに上の子の相手もしてあげられないまま出産となりました。

 

2歳なりたての絶賛イヤイヤ期
そこに妹の誕生ときて急にお兄ちゃんという立場にたたされた息子は、見事に赤ちゃん返り
おしゃぶりをくわえてハイハイしてみたり、妹のベビーベッドに寝転んで、ぎゃーんと泣き真似をしてみたり

私が1番悩んだのが、兄の妹への数々のいじわる。
産まれたての妹をつねったりたたいたりのっかったり
今となっては上の子にもっとかまってあげたらよかったと思うのですが、当時は産まれたばかりの下の子を守らなきゃということで頭がいっぱいになり

 

そんないじわるしないの!!と上の子を叱ってばかりの毎日に心底疲れた私は初めて一時保育に申し込みました。
週に1度、お昼過ぎまで上の子を保育所で預かってもらって、私は家でゆっくりさせてもらったりもしましたが、帰ってくると相変わらず壮絶なイヤイヤと慣れない保育園で過ごした反動からか妹への当たりもますます激しくなり

下の子が6ヶ月になる頃。上は相変わらずイヤイヤ連発、妹へのいじめも止まず。
あるとき色鉛筆で妹の目を刺そうとしたのでカッとなってとっさに上の子の頭をはたきました。

上の子はお母さんに叩かれて大泣き、下の子もつられて大泣き、ついでに私も号泣です(;^ω^)
なんだか心身ともに疲れ果ててしまい、そのままの勢いで当時住んでいた市の子育て相談に電話しました。

泣きながら電話をして何をしゃべったのか覚えていませんが、とにかく一度相談に来てくださいと。こういうとき優しく対応されるとますます泣けてきます。

数日後、すごく緊張しながら市の子育て相談に向かいました。するとそこでまず子供達を預かってくれました。ゆっくり話をするためです。下の子が産まれてから子供ふたりを同時に預かってもらったのはその時が初めてでした。身軽さに戸惑ったのを覚えています。

職員さんにこれまでのことを話しているとまた泣けてきて、恥ずかしいやら情けないやら。すると職員さんからこんな提案があったのです。
「コモンセンスペアレンティングという講座があるんだけど、受けてみませんか?」

とても人気の講座で、いつもすぐ満員になるんだけど、今回たまたまキャンセルがでて受けられることになったと。
子供との接しかた、叱り方なんかをおしえてくれるとのこと。しかも週一回(全8回ぐらいだったかな?)2時間の講座の間は託児付き!これは受けるしかないといそいそと申し込みさせてもらいました。

 

一回目の講座でいきなり効果を感じた!

そして迎えたコモンセンスペアレンティング講座の第一回目で私はさっそく衝撃の体験をします。
そこで教わったことを実践すると、いきなり子供との意思疎通がぐんと楽になったのです。

そこで教わったのはわかりやすいコミュニケーションを心がける」ということです。
子供に対しては、とにかく簡潔に、わかりやすい言葉で。

これって私、全然できてなかったんです。

 

「わかりやすいコミュニケーション」とは

例えば、「スーパーに行くけどいい子にしててよ〜?」これよく言ってました。
これじゃ伝わらないんですね。
「いい子」の部分があいまいで、子供には伝わらないんです。

なのでここはこう言い換えました。
「スーパーに行くけど、中で走ったり、大きな声を出さないでね。

すると
いつもスーパーでカートを押したいとギャーギャー騒いだり、うろちょろ走り回ったりしていた息子が、その日は黙って私の隣を歩くんです。

ええええ!!!!!!

衝撃でした。

ほんとにほんとに驚きました。

今までどれだけ叱っても言うことを聞かなかった息子が。すんなり言うことを聞いたんです。初めて言葉が通じたような気持ちでした。
そっか、あいまいな言葉は通じないんだ。私は今まで子供にあいまいな言葉で話してたんだ。とそこで初めて理解しました。

叱る時も一緒です。
遊びながらご飯を食べている子供に
なにしてるのー!ちゃんと食べて!
これは通じません。

前を向いて食べてね。全部食べたら遊ぼうね
っていう感じです。

具体的に、簡潔にです。

 

第一回からさっそくコモンセンスペアレンティングの効果を体感したわけですが、今までガミガミ叱っていた私がいきなりこんな風に毎回できるとは到底思いません。今も思ってません笑

だから、気がついたときだけ、余裕があるときだけ実践しよう。無理せずに。
ぐらいの感覚で取り入れています(;^ω^)

(夏休みには怒号もとばしてますし)(そしてそれをブログで公開)

 

そんなざっくりとした心がけでも、以前よりは随分楽になりました。

みなさんとっくにやってるよー!てなってるかな(;’∀’)
よかったらやってみてください。宇宙人と言葉が通じたぐらいの感動です笑

コモンセンスペアレンティングについてはまだまだ教わったことがたくさんありますので、これから書いていけたらいいなとおもいます。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ

スポンサーリンク

-子育て

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハロウィンは女の子の衣装にも悩む。

もうすぐ運動会!かけっこが速くなりたい!

こんにちは~!おで子です。 今日も朝から昼寝していい感じにダラダラできた日でしたが、なぜか今下の子のお友達が4人うちに来ていて家の中ドタバタ走り回っています… 子供って勝手に約束してきちゃうよね。 そ …

幼稚園、年少からいれる?年中からいれる?

こんにちは~~おで子です! 今日も元気にダラダラしてますか(^^) だめですよ。 朝から焼いた手作りのパンに、昨日作っておいたイチジクのジャムなんか添えてさらにフルーツとサラダまで用意してるあなた!! …

子供がさっと行動してくれる素敵な言い回し

こんにちは!おで子です。 お友達と遊んでる時ってなんか普段より言うこと聞かない気がするうちの子。 仲間がいる感というか、叱られてもちょっと強気(^_^;) お母さんもどうせみんなの前でそんな強く怒らな …

ガミガミ言っちゃうからほめまくることにした。

こんにちは、おで子です。 先日コモンセンスペアレンティング(たたいたりどなったりせずに子供を育てる方法)について記事を書きました(*’ω’*)  なんとかしたい主婦の …