健康

貧血を治したら元気になった話

投稿日:2017年9月8日 更新日:

こんにちは~~おで子です(^^)

今日は久々によく晴れて気持ちがいいので、幼稚園送った後1時間ウォーキングしてきました。
近所のママさん歩いたり走ったりしてる人がわりといます。
今日は168㎝(私)、169㎝、170㎝のでっかいママ三人で歩いてきました。

壁かな??/(^o^)\

(通行のじゃまになってた?ごめんなさいね?)

こんな風に朝から歩いたりするのも以前はすごくキツかったんです。
もう中学の時ぐらいから貧血でして…

スポンサーリンク

 

ほったらかしにしていた貧血

若い頃からとにかく体力がない。学生の頃はそれなりに夜遊びとかしましたが、帰ってきてぐったり。若いのに(笑)
ひとりぐらしでろくなもの食べてなかったのもありましたが(;’∀’)
もともと偏食だったのもあります。

社会人になって会社の健康診断で貧血でひっかかり、毎年再検査。
先生に病院行ってね。と言われるもスルーし続け(;^ω^)

貧血ってね、そんな痛いとかかゆいとか目立った症状があるわけじゃないので、つい放置しちゃうんですよね。

それでも毎年再検査に行かされるものだから、ある年病院に行ったんですよ。
そうしたら貧血の薬を出してくれて。鉄剤ですよね。
まじめにそれ飲んで出勤したら、盛大に吐きました

副作用ですかね(;^ω^)
食後に飲んだのにおかしいな(;^ω^)

とにかくそれ以来鉄剤がこわくて飲めないまま、またまた放置。

 

妊娠して初めて治療

血液検査で案の定ひっかかりました。

ずーーーっと放置していた貧血ですが、さすがに妊娠出産となるとそうも言っていられない。
しかし鉄剤はいちど吐いたことがあって…と先生に相談して、小児用のシロップを処方してもらうことに。
おもいっきり鉄のにおいのするそのシロップを毎日飲み続け、なんとか2回出産。

そしてまた放置。

 

ガタが来はじめた

そして昨年の夏。

突然喉にものすごい違和感を感じました。
喉になにか詰まってる感覚です。

しばらく様子を見るも、違和感は増すばかり。
ひどい日は喉が詰まって息苦しいような感覚になり、過呼吸になることも。

これはなんかあると焦って胃カメラのみました(こういう時は行動早い。)
そしたら喉や食道(ついでに胃)にはなんにもないと(;^ω^)

ぜったいなんかあるのに!!ってネットで調べまくると、ヒステリー球(ストレスや疲れから喉に違和感がある状態)っていうのがあるそうで

ストレス?自律神経?
よし、心療内科だな!!!(即断)

…とものすごくフットワーク軽く心療内科に行くことにしました。

 

心療内科にて

とりあえず血液検査をします。
結果を見て先生が一言

「とにかく貧血を治しましょう」

出た貧血!

先生が言うには、貧血を治さないと元気がでないから。まずは貧血治さなきゃだめ!だそうです。

そして処方されたのがフェロ・グラデュメット錠というお薬なんですが
これは副作用なくいけました(^^)♪

真面目に毎日飲み続けて8か月後の血液検査で…
標準値まで上昇~~

やった~~~正常値~~~
(そりゃ薬飲んでるからね)

不思議なことに、貧血のお薬を飲み始めたら、ヒステリー球の症状もすっかりなくなったんですよね。
時間が経ちストレスが無くなったのも大きいですが、やはり心の健康は身体の健康からだ!!と強く思ったんです。当たり前のことなんですけど(;^ω^)

 

貧血の時はこんな症状があった

とにかく寝ても寝ても眠い。
すごく疲れやすい。
疲れやすいから外に出るのがおっくうになって引きこもりがちでした。
ちょっと体を動かしただけでハアハア。

でもそれが日常なのでそういうもんだと思っていたんですね。

それが最近では朝からウォーキングですよ!!
以前の私だったら考えられないことですww

なんだか疲れやすいな~とか感じる方、実は貧血だったりしませんか(*´ェ`*)

あれ?でもダラダラゴロゴロしちゃうのは治らないなあ…これはもう治らないやつか…\(^o^)/



 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ

スポンサーリンク

-健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした